2016年5月16日:学生・若手社員のための KAIKA Cafe

新しい時代の、新しい成果の出し方 ~社内外の人をつなげてイノベーションを起こす!~

■日時:5月16日(月) 16時~18時
■場所:第8センタープラザ7階 株式会社話し方研究所内 会議室 
   (中央区日本橋堀留町1丁目10-16 )
■参加対象者:若手社員、学生、その他本テーマに関心のある方

<レポート>

今回は、常に新しいことを仕掛ける発想で実績を出してきた大手通信キャリア会社にお勤めの白石さんを囲み、どのようにアイデアを広げ、どのように実行に移していくか、日常的な行動力を高めるためのヒントを得る機会として開催しました。

はじめに白石さんより自身の社会人軌跡を紹介いただきました。

エピソード1.
新潟のショップ店長在籍時には、社内外を巻き込んで、新潟初のプロジェクションマッピングを活用した宣伝を実施!

エピソード2.
現在の所属部署では常に新しいことにチャレンジ。日本最大規模のクラウドサービス案件受注や、ベンチャー企業とともにサービス開発を進める!

など、人一倍の発想力と行動力でアイデアを実現させてきています。

反対派も多かったのでは?
何がその行動の原動力なの?

など素朴な疑問に対して話された白石さんの行動ポリシーを聞いて、刺激を受けたり思いをを新たにした参加者の方もいらっしゃったようです。

今回は学生の方も参加いただきました。
学園祭の運営も一つの組織です。そこでの取り組みで何にぶつかることがあるのか。それは企業組織とも重なるのではないかと、また話が盛り上がりました。

0517_cafe

ページトップへ戻る