KAIKA活動を応援します

「KAIKA」活動は、よりよい社会の共創に向け、KAIKAの考え方に通じる先駆的な経営・活動を実践されている方々から、当初よりご賛同を得ており、「個の成長・組織の活性化・組織の社会性の同時実現」に向け、産業界へ向けた発信を応援いただいております。

みなさまご自身や、みなさまの組織にとっての KAIKA をお考えいただく機会となれば幸いです。

■一般社団法人日本能率協会 会長 山口 範男(2014年4月現在)        
「開化」と「開花」が、「個人」「組織」「社会」の3つの価値観を共振させ理想実現―

経済や社会は発展し物質的にも豊かになりましたが、個人の幸福は実現したのか。ここに乖離(かいり)があるように思います。「個人」「組織」「社会」をうまく連動させようというのが「KAIKA運動」の原点です。3つの価値観が共振すれば理想を実現できるはずです。

企業人の立場でいえば、企業の社会貢献も変化しています。文化活動などのメセナが社会貢献だった時期もありましたが、今ではCSV(共通価値の創造)が当たり前になっている。組織にとって有益なら社会や個人にも有益―まさに個人、組織、社会が共に進化することが求められています。 
ただ、従来の組織運営ではこうした「共・進化」は実現しません。変化が求められます。「KAIKA」運動には「開化」と「開花」の2つの意味を込めています。現状から脱して新たな花を咲かせる企業や組織の活動を今後も支援していきます。

KAIKAイニシアティブ協議会(2016年1月~2017年3月)

KAIKAイニシアティブ協議会は、よりよい社会の共創に向け、KAIKAの考え方に通じる先駆的な経営・活動を実践されている方々から、ご賛同を得てうまれました。

協議会メンバーから、産業界の皆様にメッセージをいただいています。

(2016年2月現在・敬称略)

渡邉 幸義

渡邉 幸義

アイエスエフネットグループ
代表

川崎 健一郎

川崎 健一郎

アデコ株式会社 代表取締役社長
株式会社VSN 代表取締役社長

小笠原 治

小笠原 治

株式会社ABBALab
代表取締役

塚越 寛

塚越 寛

伊那食品工業株式会社
代表取締役会長

吉田 浩一郎

吉田 浩一郎

株式会社クラウドワークス
代表取締役社長 CEO

渋澤 健

渋澤 健

コモンズ投信株式会社
取締役会長

宮下 正裕

宮下 正裕

株式会社竹中工務店
取締役社長COO

上田 準二

上田 準二

株式会社ファミリーマート
代表取締役会長

鳥居 正男

鳥居 正男

ベーリンガーインゲルハイムジャパン株式会社
代表取締役社長

八木 洋介

八木 洋介

株式会社LIXILグループ
執行役副社長

世界の潮流・識者の声

KAIKA運動の一環として、世界の有識者の方々よりお寄せいただいたこれからの経営・マネジメントに関する見解もご紹介いたします。(2016年2月現在)

Constantinos Markides

Constantinos Markides

ロンドン・ビジネス・スクール
教授

Joseph Tidd

Joseph Tidd

サセックス大学
Science Policy Research Unit 教授

郡山 幸雄

郡山 幸雄

エコール・ポリテクニーク
准教授

ページトップへ戻る