KAIKA Awards KAIKA 過去の受賞組織・取り組み概要

大野農園

表彰理由

イベントや加工品のPRを通して同社を知った若者がUターン、Iターンにて就職しにくるなど、農業イメージの変革により、若者・後継者不足という農業全体の問題に対して、一つの解を提示している取り組みである。
社長の大野栄峰氏は、「COOL AGRI」という別団体のメンバーでもあり、福島県の他農家と協力し、農業全体のイメージ改革に努めている。
「次の大野農園の社長は、名字が大野でなくとも構わない。」という経営の姿勢は、親族経営や自社という意識に縛られることなく、福島農家全体の発展、あるいは農業という職業から発想する社会視点があるからこその取り組みである。

   

取り組みの概要

先代の経営していた農園を現社長が法人化。
「農業のイメージをより魅力的に変えたい」との想いから、儲かる・カッコいい農業を目指している。
農園花見や農作業体験などを開催し、これまでコストだったものを収益事業に転換。
1日の応募が300人となるイベントもある。
また、福島の農作物を使用した移動販売ピザ屋を運営し、自ら代表を務める別団体との連携等を通して、福島農家や農業全体の発展、イメージ改革に寄与する事例である。

会社概要(2016年受賞時)

住所
〒963-7826 福島県石川郡石川町赤羽新宿130番地
代表者
大野 栄峰(代表取締役)
HP
http://www.oononouen.com/

ページトップへ戻る