KAIKA Awards KAIKA 過去の受賞組織・取り組み概要

株式会社垣内
受賞テーマ:「創業者のDNAを活かした会社づくり」

概要

  • 「高知のエジソン」と語り継がれている創業者のDNAを大切にしながら、100種類を超える製品を世に送り出すなど斬新なアイデアと優れた技術力で地域産業の発展に貢献している。無振動、無騒音等環境に優しい建設工法に寄与しているサイレントパイラーの共同開発や、「有機肥料ペレットを造る、冷やす、散布する」機械の開発、販売など有機肥料分野での国内トップメーカーを目指した取組みを推進している。
  • 県内農業団体との業務提携による農業用機械の共同開発を進める一方で、協力企業のネットワーク化を図り、技術研修、品質勉強会、先進現場視察を実施するなど、「事業・製品開発」と「人材育成・組織づくり」の両輪を進めている。

   

評価

外部人材をいれながら、創業者の思いをしっかりと受けつぎ事業継承しているおり、技術的な理念を継承するのみならず、お客様視点のものづくりや考え方が社内風土として伝承されている。技術・ものづくりの強みをベースに、マネジメント(経営者)は人材教育や組織の待遇改善、コミュニケーション促進にも取り組んでおり、さらにビジネス面では自社製品開発や地域企業との連携など新しい仕事の仕組みを構築し、近代的な経営としても地域になくてはならない存在として取り組んでいる。企業の継続性と理念とビジネスモデルをつなげる組織開発の視点などは、他の会社の範ともなろう。

会社概要(2018年受賞時)

住所
〒783-0049 高知県南国市岡豊町中島391-8
代表者
安岡 和彦(代表取締役社長)
事業内容
産業用機械製造
HP
http://kk-kakiuchi.co.jp/