KAIKA Awards KAIKA 過去の受賞組織・取り組み概要

株式会社オカムラ
受賞テーマ:「『はたらく』を考えるビジネス誌『WORK MILL』刊行」

概要

  • 働き方改革推進プロジェクト「WORK MILL」の一環としてビジネス誌「WORK MILL with Forbes JAPAN」を発刊。社会との接点を持つことを目的に、企業色を少なくして販売誌として位置づけ。世界的な経済紙の編集部と組んで制作することで、個人・組織に新しいつながりや反応が生まれ始めている。
  • 同誌は営業ツールとして活用、建築・インテリア業界での認知向上のほか、「WORK MILL」プロジェクト全体でも多様なステークホルダーとの活動を行う共創空間の企画・立ち上げなど、社内外に活動が拡大している。
  • 社員においては、顧客への『働き方改革』の新しい提案に繋がるとの評価のほか、「このような提案・活動をしているので働き方改革が進んでいる、知見や経験がある」という外部からの期待が社内の働き方改革意識に反映され、残業時間削減やICTなど各種ツール・人事施策の活用につながってきている。

   

評価

『WORK MILL』誌単体では、アンテナの高いビジネスパーソンに先端の働き方を知ってもらうということに限定されるが、本活動の全体を通してオカムラ自身が変わってきていることの意義は大きい。
当初は、責任者のリーダーシップが功を奏したように見えるが、あくまでも「環境」を用意しただけ。中身とその後のプロセスは、さまざまな形で関わる多くの社員が探索的に試行錯誤を繰り返して進化を続けている。
現場メンバーの巻き込み方も、説得や根回しに注力するよりもアクションベースでやってみようという姿勢に感じられる。「働き方」という課題を通じて、外部の既存顧客のみならず幅広い社会との繋がりを通じて、社内の相互に個々人が成長・自立し、結果組織のナレッジ化にも寄与してく姿はインナーブランディングの視点でもKAIKA的であるといえる。

会社概要(2018年受賞時)

住所
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 天理ビル19階
代表者
中村 雅行(代表取締役社長)
事業内容
スチール家具、産業機器の製造販売
HP
http://www.okamura.co.jp/