KAIKA Awards KAIKA 過去の受賞組織・取り組み概要

ソシオークグループ
受賞テーマ:現場力向上で社会に必要とされる企業グループへ ~ 進化を続ける取り組み~

概要

ソシオークグループでは、自ら現場の課題を見つけ、知恵と工夫によりチームで改善を重ねていく「現場力向上」にグループ全体で取り組んでいる。2014年から改善の報告書の提出を始め、2019年下期で累計約14,000件に達する。この取り組みは、ナレッジワーカーとしての誇りの醸成や、個人の持続的成長につながるとともに、年に2回特に素晴らしい取り組みを表彰することで、各現場の意欲向上や組織の活性化にもつながっている。
当社の事業は生活に身近なサービスの提供であり、現場力向上により、お客様や利用者様に必要とされ続けることが社会貢献へとつながっている。こうした社会的価値の向上に加え、経済的価値の向上を目指し、『社会と共生する樹でありたい』を合言葉にCSV経営を推進するとともに、経営の最重要課題としてSDGsの活動にも取り組み、組織の社会性を実現している。

評価

本事例は、現場力を本気で高めようとする強い意志が感じられる活動である。日々の事業を担うのは本部ではなく、数多くの現場であるという事業特性と、現場力向上に向けた活動の狙いや進め方が合致している。改善の内容は、テーマや切り口がそれぞれの現場独自で多岐にわたっているが、着実に現場力構築に結びついていることがうかがえる。

また、各事業所の改善成果が、全社の数値目標達成にも貢献している。活動に主体的に取り組んだメンバーは、改善報告書を提出することで、互いに悩み解決の共有ができるとともに、役立ち感を得ている。さらに制度的にも評価されるということが、モチベーションの向上や、一人ひとりの主体的な行動につながっている。事業領域や拠点拡大のなかでも取組みは着実に広がっており、個人と組織の成長が進んでいる。

とりわけサービ ス業においては、人財を核とした現場 力の向上が最重要の経営課題となる。ソシオークの地道 な活動は、多くの企業にとっても励みとなるだろう。

会社概要(2020年受賞時)

住所
〒108-0014 東京都港区芝4-13-3 PMO田町東10階
代表者
大隈 太嘉志(ソシオークグループ 代表)
事業内容
学校給食、フードサービス、学童・児童館、保育園、自動車運行管理、保育サポート事業など
HP
https://www.socioak.com/
-->
ページトップへ戻る