starsKAIKAアクション宣言 認定組織

一般社団法人富士山チャレンジプラットフォーム

2020年認定
組織名 一般社団法人富士山チャレンジプラットフォーム

check_circle取り組みテーマ

来訪者人流データ利活用による観光×防災地域づくりプラットフォーム構築プロジェクト

取り組み概要

「富士山チャレンジ」は、2014年の御嶽山噴火災害をきっかけに、安心・安全な登山と環境保全のためのプラットフォームを目指し始まった民間主導のプロジェクト。2018年2月に建設、通信、端末、情報分析など12企業の参画による「一般社団法人 富士山チャレンジプラットフォーム」を設立。富士山をはじめとする国内外の山岳や自然公園を有する観光地域において、IoTなどのデジタル技術を活用した人流データ調査・分析による登山者・観光客の実態把握をとおして、持続可能な観光×防災地域づくりや人財育成を目的とした官学産民によるデータ利活用プラットフォームを構築する取組を進めている。

rinfoKAIKAアクション宣言組織に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3434-0380平日9:00~17:00
 
pagetop