starsKAIKAアクション宣言 認定組織

Wine & Hospitality Consultant

2021年認定
組織名 Wine & Hospitality Consultant

check_circle取り組みテーマ

「接客とおもてなし」グローバル化に即したワイナリーへの取り組み

取り組み概要

日本のワイン業界はグローバル化が進んでいる。特に山梨県は日本ワイン発祥の地であり、ぶどう生産量及びワイナリー数は日本一を誇る。2013年に国税庁告示により「山梨」がワイン産地として「地理的表示」を取得した。これにより山梨が国際的に認知された。外国人顧客が増加する中で、従来から一段上がったサービス向上(接客)が求められる。課題は特に言語(英語)と外国人マインドの不理解。その解決のため、英語で日本文化の良いところを踏襲し、外国人マインドに対応することで、今後のワイン業界、企業、個人の発展や継続性へ導く。初の取組みであるグローバル化に則したワイン業界、及び飲食業界への「接客とおもてなし」(現地直接型接客英語スタイル)の教育を行う。

rinfoKAIKAアクション宣言組織に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3434-0380平日9:00~17:00
 
pagetop