「第57回 2021マーケティング総合大会」【3/9~12オンライン開催】

2021年2月5日

優良マーケティングケースの事例講演会「第57回 2021マーケティング総合大会」 3月9日~12日オンラインにて開催

各社のマーケティング事例発表や若手・中堅マーケターの学びの場として開催している「2021マーケティング総合大会」を3月9日(火)~12日(金)の4日間、オンラインにて開催します。

本大会は、マーケター同士の優良な協働の場を提供することで、共・進化を促し、産業界の発展に寄与することを目的に開催しており、今回で57回を迎えます。
自社という枠にとらわれず、様々な業種、様々な規模の企業が持つマーケティングの英知を結集させ、共・進化させていくことが重要だと考えており、マーケターによるヒット商品、ロングセラーブランドから新たなビジネスモデルや市場創造まで、マーケティングに関する事例を幅広く聞くことができます。
本年度のテーマは、「不確実な時代に、思考・判断の軸をもちながら、顧客の変化に対応、新たな価値を創造するマーケターを目指して」としました。
価値観の多様化、企業価値の考え方などが大きく変化するなか、マーケターとしてどう考えるのか。是非、講演および他社事例から学んでいただければ幸いです。

【 開催概要 】
日  時:2021年3月9日(火)~12日(金) 
開催方法:オンライン形式(zoomライブ配信)
参 加 料 :有料(早期申込は2月19日締め切り)

【 ご登壇予定企業(順不同・敬称略) 】
ソフトバンク、クラウドワークス、ライプニッツ、サッポロビール、エバラ食品工業、ユーグレナ、花王、ハウス食品、博報堂、note、BABY JOB(手ぶら登園)、日本コカ・コーラ、SHIRO、明治、 アサヒ飲料、NTTドコモ、ワークマン、I-ne、Mizkan Holdings、パルコ、マンダム、日本ハム、玉川堂 ほか

プログラムの詳細、参加お申し込みは、以下ページよりご確認ください。
https://jma-mkc.com

pagetop