KAIKA Awards 2022 応募エントリー受付開始!
締め切りは7月30日(金)まで。

2021年4月20日

KAIKA Awards 2022の応募エントリー受付を開始しました。

本アワードの名称は、これまで実施年度を用いていましたが、
今年度より表彰式の開催年に合わせて、「KAIKA Awards 2022」としています。

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、社会価値を生み出す持続的な経営、組織・人づくりを行っている取り組み事例を称え、広く産業界に紹介するための表彰制度として、「KAIKA Awards(カイカ・アワード)」を実施しています。このたび、8回目となる今年度の応募受付を開始いたしましたので、ご案内申しあげます。

小会では、社会が大きく変化するなか、経営理念や価値観の共有、組織風土や意識の変革、組織の一人ひとりの自律性を重視した人材マネジメント等によって、「個人の成長」「組織の活性化」「組織の社会性」の3つを同時実現し、持続的な価値創出やイノベーションに結びつけていく経営・組織づくりの考え方として、2012年に「KAIKA(開花・開化)」を提唱。本アワードは、優れたKAIKAの取り組みを表彰し、その実践の考え方や工夫を広く産業界に共有することを目的として、2014年より実施しているものです。

審査にあたっては、第三者の有識者・専門家からなる審査委員会のもと、応募組織からの提出資料にもとづく書類審査、現地ヒアリングによる二次審査を経て、「KAIKA大賞」「KAIKA賞」ならびに「特選紹介事例」を選出します

エントリーや審査に関わる費用は無料となっています。ご応募いただくだけでも、応募資料の作成プロセスを通じて、これまでの組織活性化にむけた活動の意義や成果を振り返ることができる、さらに、第三者からのフィードバックをうけることができるなどのメリットがございます。

応募の詳細は以下をご覧ください。たくさんのご応募をお待ちしています!

■KAIKA Awards 2022 応募要項
https://kaikaproject.net/awards/awards/entry

■KAIKA Awardsの過去受賞事例や紹介動画は以下よりご覧いただけます。
https://kaikaproject.net/awards/history#list

■事例集は以下よりダウンロードいただけます(無料)。
https://kaikaproject.net/awards/history#dl

pagetop