KAIKA認定パートナー

KAIKA認定パートナー

日本能率協会では、企業各社におけるKAIKA経営の実践を支援することを目的として、全国各地の中小企業診断士や社会保険労務士等の経営コンサルタントの方々を「KAIKA認定パートナー」として登録し、連携する体制をつくっています。
様々な専門性をもった経験豊富な「KAIKA認定パートナー」が、①各地域でのKAIKAの考え方の普及、②企業各社におけるKAIKA経営の実践に向けたソリューション支援、③KAIKA アワードやKAIKAアクション宣言制度への応募のサポートを行います。
登録者の一覧を検索するには、下記の「KAIKA認定パートナー一覧」のボタンをクリックしてください。また、お問い合わせ等がございましたら、お気軽に事務局までご連絡ください。ニーズに合ったパートナーをご紹介します。

KAIKA認定パートナーの役割

役割 1

各地域でのKAIKAの考え方の普及活動
(KAIKAに関する情報発信、勉強会・セミナーの開催など)

役割 2

企業各社におけるKAIKA経営の実践に向けたソリューション支援
(組織風土診断、課題抽出、KAIKAの実践に向けた活動テーマの設定・実行支援 など)

役割 3

「KAIKAアワード」や「KAIKAアクション宣言制度」への応募のサポート
(応募書類の作成の支援など)

KAIKA認定パートナーを
検索する場合はこちら KAIKA認定パートナー一覧
KAIKA認定パートナーに関する
お問い合わせはこちら お問い合わせ
pagetop