企業のイノベーション創出と組織活性化に関する実態調査
イノベーション能力に優れた組織の特長は何か?

2020年4月15日

日本能率協会(JMA)では、イノベーションの実現と企業組織のあり方の間にどのような関係があるのかを探ることを目的として、立教大学大学院ビジネスデザイン研究科 山中伸彦教授と共同で、「企業のイノベーション創出と組織活性化に関する実態調査」を実施しました。
分析の結果から、「同業他社よりイノベーション能力に優れているか」の問いに対して「当てはまる」と答えた企業は、以下の組織風土の特長をもっていることがわかりました。

ビジョンの浸透
▶将来像(ビジョン)・戦略・方針について従業員からの理解・共感が得られている

...

lock会員専用コンテンツ

続きを読む場合はログインが必要になります

pagetop